群馬県高山村 組織でさがす 出来事でさがす
トップページ 届出・証明 健康・医療 税金・年金 産業 村政情報 学ぶ・楽しむ 観光案内
前のページにもどる
福祉医療費支給制度


子ども・重度心身障害者・高齢重度障害者・母子及び父子家庭等の医療保険自己負担額を無料化する制度です。

福祉医療費支給制度とは
 福祉医療費制度は、子ども・重度心身障害者・高齢重度障害者・母子及び父子家庭等の健康管理の向上と福祉の増進を図る目的で、これらの方が医療保険等で医療をうけた場合に支払う自己負担分と入院をしたときの食事の自己負担分を高山村と群馬県で負担する制度です。

福祉医療費の受給方法
1.県内の医療機関等で受診する場合
 医療機関受診の際、保険証と一緒に受給資格者証(ピンクのカード)を窓口へ提出してください。保険診療分の自己負担の必要はありません。
2.県内の医療機関等で受診する場合
 病院や薬局の窓口で自己負担分を一旦支払い、後日領収書を添えて役場住民課窓口で申請をしてください(診療内容等のわかる領収書がない場合は、所定の用紙(福祉医療費支給申請書)に医療機関等の診療証明が必要となります)
【申請に必要なもの】
・領収書 ・医師の意見書 ・印鑑 ・振込口座のわかるもの(通帳等) ・保険証
・福祉医療費受給資格者証(ピンクのカード)
3.治療用装具などを作成した場合
 医師の指示により治療用装具を作り、費用を支払ったときは、後日下記のものを持参のうえ、手続きしてください。なお、高山村国民健康保険、後期高齢者医療制度以外の健康保険に加入している人は、加入している保険会社に請求し、保険給付を受けた後に村へ手続きしてください。
【申請に必要なもの】
・領収書 ・医師の意見書 ・印鑑 ・振込口座のわかるもの(通帳等) ・保険証
・福祉医療費受給資格者証(ピンクのカード)
・保険給付支給決定通知書(高山村国民健康保険、後期高齢者医療制度以外の健康保険に加入している人)
福祉医療費給付申請書(PDF:119KB)

利用されている方へお願い
 医療費無料化は社会全体で子どもの成長を支えていくための制度で、みなさんの税金でまかなわれています。この制度を将来にわたり維持していくためにも、制度の仕組みや目的などをご理解のうえ、適正に受診されるようお願いいたします。

福祉医療制度に優先して医療費を助成する制度があります
 福祉医療費制度は他法他制度を優先としています。他方他制度に基づく公費負担医療制度も利用できる方は、その申請を行い、受診の際は福祉医療制度と他の医療費助成制度の併用にご理解とご協力をお願いします。

内容や受給資格に変更等があった場合は
氏名、住所、加入している医療保険の内容に変更があった時、または受給資格に変更が生じた時は、速やかに役場住民課へ届出をしてください。
有効期間が経過した福祉医療費受給資格者証は、速やかに役場住民課へ返還してください。


このページの担当
高山村役場 住民課 電話:0279-63-2111
ページの先頭へ前のページにもどる
高山村役場地域振興課  〒377-0792 群馬県吾妻郡高山村大字中山2856-1 役場へのアクセス 
 代表電話:0279-63-2111 代表FAX:0279-63-2768 
(C) 1998 群馬県高山村.